気になったら調べちゃう!

日々気になったことを調べて記録していきます。自分だけでなく誰かの役に立てる情報を残していけたらイイな。

Amazonベストセラーランキング1位が無料!!

Amazonベストセラーランキング1位が無料!!

1,000円で販売されている書籍が無料でもらえます!

必要なことはメールアドレスを登録するだけ!

読むと人生の選択肢が増えますね。

詳しい紹介はコチラ

赤ちゃんの発熱で病院に行くタイミングとは?手足冷たいのはどういうこと?

      2016/06/17

261660

赤ちゃんの発熱はよくあることですが、どのくらいの熱なら病院に連れて行ったほうがいいのかって悩みますよね?

特に初めて発熱だったりすると、もうプチパニックです。

今のこの症状は危険なのか、大丈夫なのか、すぐ病院へ行くべきなのか、様子を見たほうがいいのか、などいろいろ考えを巡らせてもなかなか判断できないものです。

特に、休日や夜間の通常診療をやっていない時間帯の場合は判断が難しくなります。

そこで、今回は発熱ですぐに病院に行ったほうがいいのか、様子を見ても大丈夫なのかをまとめます。

→他の症状についてはこちら

Sponsored Link

発熱(38℃以上)

こんな時はすぐに病院へ連れて行きましょう!

  • 生後4ヶ月未満
  • ぐったりしている
  • 無表情で反応がない(薄い)
  • 眠れずに1日中ウトウトしている
  • 40℃以上の熱が出た
  • 6時間以上おしっこが出ない
  • 水分が取れない
  • けいれんが5分以上続いた
  • けいれんして嘔吐した

病院で先生に正しく情報を伝えられるように、最低限以下の内容を伝えられるようにしておきましょう。

  1. いつから発熱したのか?(気付いたのはいつか?)
  2. 何℃の熱が出たか?(計った時間と熱を記録しておく)
  3. どのくらい続いているか?
  4. 薬を使った場合は、その薬の名称(処方された薬ならお薬手帳も用意)

 

逆に以下のような時は、熱が高くてもしばらく様子を見ていて大丈夫とされています。

  • 元気がある
  • あやすと笑う
  • 水分は取れる
  • いつも通りにおしっこが出ている(おむつが濡れている)

 

発熱時の看病のポイント

熱が上がり始めた所なら、布団を掛けたり、1枚多く着せるなどして温かくしましょう。

熱が上がるということは、ウイルスと戦うために脳が発熱の司令をだしている状態ですので、身体が冷えないようにしてあげましょう。

 

熱が上がりきった後、暑そうにしているようであれば涼しい格好にしてあげましょう。

必要以上に温めることは、赤ちゃんの体力を奪ってしまうため、熱が全身に行き渡ったら、熱の逃げ道を作ってあげるのがよいです。

ただし、この時汗を拭かずに着替えさせると、汗で身体が冷え、抵抗力が下がってしまいます。

かならず汗をきちんと拭いて、着替えさせるようにしてください。

 

また、発熱中は汗をかきやすくなっているため、こまめな水分補給と着替えはしっかりとしてあげましょう。

 

高熱だけど手足が冷たいのはどうして?

赤ちゃんの発熱は体の中心から起こります。

熱は血液を通して身体中に運ばれるため、心臓から遠い手足の先は最後に温まってきます。

高熱が出ても手足が冷たい場合は、身体を温めて、全身に熱が伝わるようにしてあげましょう。

間違っても、熱が出ているのに「手足が冷たいから大丈夫」とは判断しないようにしましょう。

 

[ad#ad-1]

本記事の注意事項

この記事はあくまで目安の一つです。

できるだけ信ぴょう性の高そうな情報を探してきていますが、最後の判断はママやパパがしなければなりません。

心配であれば、記事の内容なんか気にせずに病院に行ってくださいね!

お医者さんに「大丈夫ですよ」と言ってもらえれば安心できますし、一度経験していれば、次回からはもう少し冷静に判断できるようになります。

私を含め、多くの先輩ママ・パパのみなさんも、そうやって子育ての経験を積んでいったんだと思いますから(⌒▽⌒)

 

→他の症状についてはこちら



 - 病気, 育児