気になったら調べちゃう!

日々気になったことを調べて記録していきます。自分だけでなく誰かの役に立てる情報を残していけたらイイな。

Amazonベストセラーランキング1位が無料!!

Amazonベストセラーランキング1位が無料!!

1,000円で販売されている書籍が無料でもらえます!

必要なことはメールアドレスを登録するだけ!

読むと人生の選択肢が増えますね。

詳しい紹介はコチラ

ヘルパンギーナで食事や飲み物が飲めない!食べれるものは何?

   

ヘルパンギーナになると、
のどにできた口内炎が痛くて、
食事も食べられなくなったりします。

ひどいと飲み物も受け付けません。

早く回復するためにも
栄養を取ることは重要です。

では、どんな食べ物・飲み物なら
大丈夫なのでしょうか?

調べてまとめました!

Sponsored Link

 

ヘルパンギーナでも食べれる(食べやすい)もの

基本的に、口内炎にしみるものはNGです。

以下に当てはまるようなものですね。

  • 熱いもの
  • 酸っぱいもの
  • 辛いもの
  • しょっぱいもの
  • かたいもの

味が濃いというだけでもしみるので、
要注意です。

 

基本を押さえつつ、
具体例も紹介しますね。

 

飲み物系

主にスポーツドリンク系が
おすすめですが、
果汁が入っているものは
しみる可能性があるため
避けたほうが良いでしょう。

  • OS-1
  • ポカリ
  • アクエリアス
  • 麦茶

 

食事系

熱いとしみるので、
できるだけ冷ましてから
食べさせてあげて下さい。

  • おかゆ
  • 雑炊
  • うどん
  • そうめん
  • 豆腐
  • スープ
  • ミネストローネ

具材はできるだけ細かく切って、
十分やわらかくなるまで煮込むと
食べやすくなります。

 

おやつ系

やわらかく、のどごしがいいものや
ひんやり冷たいものが食べやすいです。

  • プリン
  • ゼリー
  • アイスクリーム

ゼリーは果汁を含まない物を
選ぶようにして下さい。

 

どうしても何も食べれない(飲めない)場合

何を工夫しても
食べ物も飲み物も
受け付けてくれない。

子どもの学習力が高いのか
とにかく何も飲み込まない
なんて極端な対策を
とってしまうこともあります。

その対策は間違っているよ~って
教えてあげても、
痛みを感じなくなるので
本人はしたり顔していたりします。

で、無意識につばを飲み込んで
痛みにもだえたりもしますw

 

痛みでなにも食べない・飲まない

そんな状況になったら
脱水症状が出ていないかを
よく観察して下さい。

 

脱水症状の見極めポイントは

  • おしっこの回数が減った
  • おしっこが出ない
  • 唇や口の中が乾いている
  • いつもより元気がない

おしっこは6時間を
目安にしてみてください。

それ以上出ていないようなら
脱水症状の可能性があります。

脱水症状はひどくなると
生命に関わるため、
見逃さないようにしましょう。

 

水分が摂取できていない場合は
上記の症状が確認できていなくても
小児科(病院)へ行ったほうが
良いでしょう。

小児科(病院)であれば、
口から水分を取れなくても
点滴で水分や栄養を摂取させてくれます。

 

お腹が減ってるのに食べれない。

のどが渇いているのに飲めない。

 

こんな状態になっていたら、
早めに小児科に連れて行き
相談されるのもおすすめです。



 - 病気, 育児