気になったら調べちゃう!

日々気になったことを調べて記録していきます。自分だけでなく誰かの役に立てる情報を残していけたらイイな。

Amazonベストセラーランキング1位が無料!!

Amazonベストセラーランキング1位が無料!!

1,000円で販売されている書籍が無料でもらえます!

必要なことはメールアドレスを登録するだけ!

読むと人生の選択肢が増えますね。

詳しい紹介はコチラ

ホセムヒカ氏の世界に響いた名言とは?プロフィールや経歴も紹介!

      2016/11/19

ホセムヒカ氏の経歴

[ad#ad-1]

貧困家庭に生まれたため、幼少時代は家畜の世話や花売りなどで家計を助けながら育ったそうです。

 

ウルグアイが軍事政権に支配されていた当時、反政府ゲリラで活動していたことにより何度か逮捕されています。

 

1972年に逮捕された時は、軍事政権が終わるまで刑務所に入れられていたそうで、実に13年近くも収監されていたことになります。

 

反軍事政権の活動家に対する人質として捕まっていたんですね。

 

刑務所出所後は政治団体を作り、1995年の下院議員選挙で初当選しました。
2005年には農牧水産省として初入閣し、2009年11月の大統領選で勝利して2010年3月1日から第40代大統領として就任しました。

 

 

ホセムヒカ大統領は前大統領が使っていた豪華な公邸には住まず、首都郊外にある妻名義の質素な農場で生活しています。

 

公務の合間にトラクターに乗って畑仕事と養鶏をして暮らしているんだそうです。
しかも収入の9割近くを財団や政府のプログラムなどに寄付しているため、生活費は月に10万円程度と言われています。

[ad#ad-1]

クレジットカードや銀行口座も持っていないそうで、世界でもっとも貧しい大統領としても有名になりました。

 

そんなホセムヒカ元大統領がお金に困っているんじゃないかと勘違いしたアラブの富豪がホセムヒカ氏の所有していた車(ビートル)を100万ドルで売却しないかと打診されたことがあったそうです。

 

ですが、ホセムヒカ氏は車は友人たちからの贈り物なので、「売れば友人たちを傷つけてしまう」と言って売却を断ったそうです。

 

こんなところにも、お金に執着しない人であることが伺えますね!
ウルグアイでは大統領の連続再選が禁止されているそうなので、ホセムヒカ大統領は2015年で任期を終えました。

 

連続再選できないということで大統領を継続できませんでしたが、ホセムヒカ氏の考え方などは継承されていって欲しいですね。

 

 

こんな人が指導者として先頭に立ってくれれば、政治にも興味を持つし、支持もそいたいと思いますよね!

 

日本の政治家のみなさんも、不祥事ばかり取り上げられていないで、こうした行動で取り上げられるようになってもらいたいですね!

 

ホセムヒカの本はこんな内容!口コミ評価もまとめてみた!

1 ページ目 2 ページ目 3 ページ目 4 ページ目



 - 国際