気になったら調べちゃう!

日々気になったことを調べて記録していきます。自分だけでなく誰かの役に立てる情報を残していけたらイイな。

Amazonベストセラーランキング1位が無料!!

Amazonベストセラーランキング1位が無料!!

1,000円で販売されている書籍が無料でもらえます!

必要なことはメールアドレスを登録するだけ!

読むと人生の選択肢が増えますね。

詳しい紹介はコチラ

モーリーロバートソン カミングアウトって?

      2016/04/14

morley

モーリーロバートソンという方が学歴詐称で話題になっているショーンKさんの後任に決まったみたいですね。

 

報道番組「ユアタイム~あなたの時間~」のショーンKさんの後任になったモーリーロバートソンってどんな人なんでしょうか?

 

経歴を詐称していたショーンKさんへの当て付けかのごとく高学歴エリートを持ってきたらしいですよね。

 

モーリーロバートソンなんて今まで聞いたことなかったんですが、ニコニコ動画で専用チャンネルを持っているような、じつは結構有名な方みたいです。

 

カミングアウトというキーワードが一緒に検索されているみたいなので「カミングアウト」についても、調べてみました!

 

モーリーロバートソンの他の記事はこちら

モーリーロバートソンと慰安婦とは?

Sponsored Link

モーリーロバートソンの簡単プロフィール(経歴)

名前:モーリー・ロバートソン(Morley Robertson)

生年月日:1963年1月12日

出身:アメリカ合衆国ニューヨーク州

学歴:東京大学中退、ハーバード大学卒業

職業:ジャーナリスト、DJ、ミュージシャン、作家、ラジオパーソナリティー

 

簡単に表記してみましたが、こうしてみるとすごい経歴ですよね?

 

モーリーロバートソンさんはアメリカ人なのに東大合格していて、東大は中退してハーバード大学を卒業しているんですね。

 

なんでも、日本語による受験で東大に合格した初めてのアメリカ人だそうですw

 

この時、同時にハーバード大学にも合格していたそうですよ。

 

他にも、スタンフォード、イェール、バークレー、プリンストンと、名だたる有名高学歴大学に同時合格していたという、とんでもなく頭のいい人を象徴するエピソードも持っています。

 

 

でも、なぜ日本で東大受験したんでしょうか?

 

実はモーリーロバートソンさんの母親が日本人なんですね。

 

高校生までは父親の仕事の都合で日本とアメリカを転勤で行ったり来たりしていたようです。

 

転校を繰り返しながらも、一流大学に複数合格できるだけの学力を身に付けるなんて、才能の塊にしか見えないんですが(^_^;)

 

ちなみに、東大を中退した理由ですが、当時モーリーロバートソンさんはミュージシャンとしても活動していて、週刊誌に取り上げられたり、テレビに出演したりしていたそうです。

 

そんな中、芸能人の世界をかいま見た時に、芸能界の現実にショックを受けたそうです。

 

さらに憧れていた音楽業界も、売上第一といった考え方で蔓延していたために、日本に嫌気が差し、アメリカに行くことを決意したようです。

 

そして、アメリカでハーバード大学を卒業されました。

ショーンKさんとは違って、モーリーロバートソンさんは証明書持ってますね(^o^)

 

[ad#ad-1]

で、モーリーロバートソンって何やっている人?

職業にはいろいろ書かれていますが、現在はネット配信中心で、Youtubeの番組やニコニコ動画では自分のチャンネルも持っています。

 

また、インターネット放送局block.fmでもMorley Robertson Show(モーリーロバートソンショウ)という番組を持っています。

 

テレビもBSスカパーの「チャンネル生回転TV Newsザップ!」やNHKの「所さん!大変ですよ」でコメンテーターとしてレギュラー出演もされています。

 

他にも雑誌にコラムや連載も複数持っているという、いまだにマルチな活躍をされています。

 

まぁ、そんなに活躍されていても私は知らなかったんですけどね(笑)

 

モーリーロバートソンのカミングアウトとは?

そろそろカミングアウトの話題に触れなきゃですね(^_^;)

 

モーリーロバートソンについて調べたことをつらつら書きすぎた気がするので、カミングアウトについてはサクサク行きたいと思います。

 

モーリーロバートソンさんのカミングアウトとは・・・・

 

 

 

勘違いです!!

 

 

 

は?となったアナタ!!

 

私もは?となりました(笑)

 

 

実は、カミングアウトしたのはモーリーロバートソンではなく、水泳のイアンソープ選手の方なんです。

 

イアンソープ選手が同性愛であることをカミングアウトしたことについて、モーリーロバートソンさんが「応援する」といった趣旨の発言をしたことで、モーリーロバートソンも同性愛をカミングアウトした感じに広まっちゃったというのが真相のようです(^_^;)

 

モーリーロバートソンさんにとってはいい迷惑ですよね。

 

でも、同性愛者に対して、公の場できちんと自分は同性愛にも理解を示していることを表現できるあたり、自分の意見を周りに流されずに言える人なんだと分かりますね!

 

モーリーロバートソンの他の記事はこちら

モーリーロバートソンと慰安婦とは?

 



 - 芸能・テレビ