気になったら調べちゃう!

日々気になったことを調べて記録していきます。自分だけでなく誰かの役に立てる情報を残していけたらイイな。

Amazonベストセラーランキング1位が無料!!

Amazonベストセラーランキング1位が無料!!

1,000円で販売されている書籍が無料でもらえます!

必要なことはメールアドレスを登録するだけ!

読むと人生の選択肢が増えますね。

詳しい紹介はコチラ

モーリーロバートソンの慰安婦問題とは?コメンテーター向き?

      2016/04/14

morley_twitter

モーリーロバートソンさんが話題になっていますが、慰安婦問題についても発言内容が取り沙汰されているようです。

 

ショーンkさんがメーンキャスターを務めていた番組の後任キャスターとして決まったモーリーロバートソンさんですが、コメンテータとしての活躍が期待されています。

 

そこで、慰安婦問題に対するモーリーロバートソンさんのスタンスが話題になっているみたいですね。

 

一体どういうことなのか、調べてみました!

 

モーリーロバートソンさんについてはこちら

モーリーロバートソンとカミングアウト

Sponsored Link

モーリーロバートソンは慰安婦問題に対して発言していない?

いきなりですが、モーリーロバートソンさんは直接的に慰安婦問題自体に対する自分の意見は述べていないみたいです。

 

発言していないのになぜ慰安婦というキーワードがあるのかというと、橋本知事が従軍慰安婦に肯定的な発言をされた時に、国際的にどのように議論していくべきなのかをツイートしていたのが話題になっていたようです。

 

直接慰安婦問題が良い悪いではなく、国際社会に向かって発信していくにはどうすればいいのか、何を考えて発言していかなければならないのかなどをたくさんツイートされています。

 

アメリカなど、海外のジャーナルからも情報を引用してきて、慰安婦と風俗産業で異なる英訳になっていることから、国際的にどのように受け取られているのかを発信されてました。

 

[ad#ad-1]

モーリーロバートソンはコメンテーター向き?

報道番組のコメンテーターとして、難しい問題に対して偏った意見ではなく、客観性を持った中立的な発言ができることは非常に大きなメリットになりそうです。

 

特にきちんと情報ソースを明示しつつ、国際社会の中でどのような受け取られ方をしているのかを発信してくれるので、進むべき方向も見えてきそうですよね。

 

(余計にわからなくなってしまうこともありそうですが(^_^;))

 

そんなモーリーロバートソンさんであれば、事実をきちんと伝えるべき報道番組への適正はかなり高いと言えそうですね。

 

モーリーロバートソンさんについてはこちら

モーリーロバートソンとカミングアウト

 



 - 芸能・テレビ