気になったら調べちゃう!

日々気になったことを調べて記録していきます。自分だけでなく誰かの役に立てる情報を残していけたらイイな。

Amazonベストセラーランキング1位が無料!!

Amazonベストセラーランキング1位が無料!!

1,000円で販売されている書籍が無料でもらえます!

必要なことはメールアドレスを登録するだけ!

読むと人生の選択肢が増えますね。

詳しい紹介はコチラ

田口良一の戦績とファイトマネーは?彼女との結婚はあるの?

   

ボクシングWBA世界ライトフライ級王者の田口良一さんが4月27日に行われる世界タイトルマッチで3度目の防衛戦となります。

「強かわいい」と言われるほどのイケメン王者の田口良一さんですが、世界王者になってもまだバイトを続けているそうです。

世界王者でも収入が足りないの?と疑問に思ったので、世界王者のファイトマネーについて調べてみました。

他にも、現時点で29歳というところから、結婚の話しがないのか、彼女の存在などについてもチェックしてみました!

Sponsored Link

田口良一プロフィール

2016-04-25_04h15_28

名前:田口良一(たぐち りょういち)

生年月日:1986年12月1日(30歳)

身長:166cm

所属事務:ワタナベボクシングジム

獲得タイトル
第64回東日本ライトフライ級新人王
第57回全日本ライトフライ級新人王
第35代日本ライトフライ級王座(防衛0)
第29代WBA世界ライトフライ級王座(防衛2)

出典:Wikipedia

[ad#ad-1]

田口良一さんは中学校時代から地元のボクシング教室にかよっていたそうです。

 

きっかけは、小学校時代のイジメにあった経験から、自分に自信をつけるためだったそうです。

 

これを知った時は内藤大助さんを思い出しちゃいました。

今はなんかおねぇっぽいキャラでちょいちょいテレビに出てますよね(笑)

 

田口良一さんが本格的にボクシングにのめり込むきっかけになったのはマンガ「はじめの一歩」でした。

 

このマンガの主人公である幕之内一歩も、イジメにあっていた頃にボクシングと出会い、ひたむきな努力で強敵を打ち破って成長していくストーリーになっています。

 

自分と重ねて読んだことで、より一層強く共感を受けたのかもしれませんね。

 

そして、高校卒業直前にワタナベジムに入門し、夏にはデビューを飾ります。

 

そして、幕之内一歩と同じように、

東日本ライトフライ級新人王獲得

全日本ライトフライ級新人王獲得

と、無敗のままその年の新人王に輝きます。

 

その後は

日本ライトフライ級王座獲得

世界ライトフライ級王座獲得

と、世界チャンピオンまで上り詰めています。

 

ですが、その道程は決して順調ではなく、日本ライトフライ級王座は最初の挑戦では判定引き分けで王座奪取ならず。(タイトルマッチは引き分けの場合、タイトルの移動は起こらない)

 

2度目の挑戦で王座に輝くことができましたが、初防衛戦で敗北してしまい、1回も防衛できないまま王座を奪われてしまいました。

 

ただし、この初防衛戦の相手は、怪物と言われている井上尚弥さんでした。

 

井上尚弥さんは、田口良一さんとの対戦前には日本王座は通過点だと、意に介していないような発言をしていました。

 

下馬評も井上尚弥さんが圧倒的優勢で、田口良一さんが何ラウンドでKOされるかに注目が集まっていたほどでした。

 

ですが、結果は判定で井上尚弥の勝利となりました。

 

試合後には「自分のボクシングができなかった」と、田口良一さんの評価をあらためていたようです。

 

事実、世界最速での2階級制覇を成し遂げている井上尚弥さんの対戦成績で、KOできなかったのは田口良一さんだけとなっています。

 

そして、田口良一さんもこの1戦で、負けたけども評価を上げることとなりました。

 

その後はターゲットを世界に移し、世界王座初挑戦で王座奪取に成功すると、現在までに2度の防衛を成功させ、4月27日に3度目の防衛戦に望みます。

1 ページ目 2 ページ目 3 ページ目



 - スポーツ