気になったら調べちゃう!

日々気になったことを調べて記録していきます。自分だけでなく誰かの役に立てる情報を残していけたらイイな。

自由な人生を手に入れる教科書をちょこっと紹介

元皿洗いが参入からたった半年で月収100万を超え、20代で3億稼いだローリスク・ローコストのビジネスとは?知らないだけで知っている人と圧倒的な差が生まれてしまう理由とは?

Amazonベストセラーランキングで1位を獲得した電子書籍「自由な人生を手に入れる教科書」が期間限定で無料配布されています。

内容を簡単に紹介すると、著者である濱田大輔(ハンドルネーム:だいぽん)さんが、20代でお金のしがらみから解放されて自由になれたその考え方や、インターネットによって変わったビジネスの仕組みをせきららに語っています。


この本を読んだことで、『常識が破壊された!』という声が感想として多数寄せられています。

 

一般的に常識とされているサラリーマンとしての生き方について、そこから大きく脱線したことで手に入った圧倒的な自由

こういう生き方もあり、現代のインターネット社会では誰でもこの生き方をできる可能性があるということがリアリティを持ってありありと語られています。

 

著者のだいぽんさんは、この本を特に以下のような方に呼んでもらいたいと思っています。

僕がこの書籍を読んでいただきたいのは、
このままサラリーマンとして年を取っていくことに疑問や不安を抱いている人
です。

毎日仕事に追われて忙しい生活を定年まで送るよりも、
もっと他にやりたいこと・大切にしたいもの・叶えたい夢・実現したいライフスタイルなどを持っている人です。

そういう方に向けて、雇われてサラリーマンになる以外の、現実的な選択肢を提案できたらと思い、
僕は「自由な人生を手にいれる教科書」を執筆しました。

僕がサラリーマンという道を捨て、何もないところから個人で『億』というお金を稼ぎ出し、
お金・時間・場所の束縛が一切ない人生を実際に手に入れてみて気づいたこと、学んだことをこの一冊に詰め込んでいます。

もしあなたが今よりもっと自由度の高い人生を送りたいという思いがあるなら、
ひとつの道しるべになるのではないかと思っています。


すでに終身雇用や年功序列の制度は崩壊したと言われていますが、それでも依然として昔のままの組織形態を維持している会社は多く存在しています

というか、明らかに時代についていけていない会社が多すぎるようにも感じています。

 

そんな会社に依存しているサラリーマンは、どんなに仕事がきつくても、無理難題を押し付けられても、サービス残業が常態化していても、必至に耐えて乗り越えることを強要されています

仕事ができている間はそれほど大きな問題と感じていないかも知れませんが、鬱になったり、身体を壊したりして長期休養を余儀なくされたら、収入が激減するリスクに気づくでしょう。

また、自分に非がなくても、事故にあったりして突然働けなくなるかもしれません。

やっていないのに痴漢の冤罪で捕まったりしたら、いきなり職を失います

たとえ冤罪でも失います。

冤罪を証明することは非常に難しく、時間がかかるため、会社が処分を決めるまでには到底覆せないからです。

 

サラリーマンが安定した職業だった時代は終了しています。

 

今のまま会社に雇われるサラリーマンを続けていくことは、会社にあなたの運命を握られているリスクを抱えていくことにほかなりません。

 

だいぽんさんのこの書籍はそんな時代の流れに一石を投じる内容だと思います。

 

ぜひ一度読んでみてください!

今まで考えもしなかったような現実と、新しい価値観の世界を知ることで、あなたの今までの人生を逆転させるきっかけになることでしょう!


 

メールアドレスを登録するだけで入手できます。

空メールでもOKなので、手間はかかりませんよ♪

 

詳しい内容が分からないと読む気にならない方のために、目次も載せときますね!

 

目次

・はじめに
自由とは何か?
1、身体的自由
2、経済的自由
3、時間的自由
4、精神的自由

第一部 お金の章
・時給を上げようとしてはいけない
・不労収入を確立する二つの方法
インターネットによって身近になった起業
・起業はほとんどコストをかけないのが当たり前
・圧倒的なレバレッジのかけやすさ
・なぜサラリーマンは馬車馬のように働いてもお金持ちになれないのか?
商品開発・仕入れ不要のビジネス
・「商品開発・仕入れ不要」
・「稼げる金額は青天井」
・「ローリスク、ローコスト」
・「作業場所、時間の自由」
・「自動化が容易」
・「ビジネスの実践的スキルの向上」
・一発屋に自由は絶対に訪れない
収入がゼロになるリスクをゼロにする
・収入の外部依存度を下げる
・収益源を分散する
・お金を稼ぐためのスキルを身につける
・第一部まとめ

第二部 思考の章
・思考があなたの人生を決定する
・自由とは捨てることから始まる
他人が決めた「正しいこと」が正しいとは限らない
・常識は他人たちの思い込みに過ぎない
汗をかいて働くことに意味はない
・社会に価値を提供する方法は様々
・なぜ1日4時間労働ではだめなのか?
本当のリスクを見極める
・いまだに終身雇用、年功序列の幻想を捨てきれない人達
・過半数の人が一回以上職を失っている現実
・会社の倒産やリストラだけがリスクではない
・あなたにとってのリスクとは?
多様化してきた働き方
・ほのぼのゆるふわ系起業家
幸福な自由人になるための思考
・自由を信じ、目指し続ける
・ゴールから逆算する
・成功者の思考・価値観をインストールする
・投資>貯金を実践する
・頑張らない状態を作るために頑張る
・必要なものだけを厳選してリュックに詰め込む
・第二部まとめ

・最後に-自由の最大のメリット

 

ちなみに投資って株やFX、不動産や土地とかそういうもののことじゃないですよ(^_^;)

 

読んで損はない・・・というか、読まないことが損になる書籍です!!

今すぐ無料登録して書籍をゲットしましょう!!


公開日: